« ☆more than you know☆ | トップページ | ☆Can't take my eyes off you☆ »

2014年5月24日 (土)

☆Jeff Beck I am so proud by BBA☆

☆Haru Live Info☆


いつもお世話になってます渋谷Wasted Timeさんにて弾き語りします
5/31(土)、6/7(土)で開演19:30からです。
僕以外に素晴らしい対バンの方々が出演されます。
是非とも見に来て下さいませ!

☆Jeff Beck       I am so proud by Beck Bogert & Appice☆

随分昔に知り合いの誰かが、BBAでのJeff Beckは存在感が
他のプロジェクトの時と比べて少ないと言ったように思うが、
そんなことは全くないことを今更ながら思う。
僕自身が当時分からずに思ったのかなあ笑。
BBAのLive in Japanを聴いてもなんでこんなうまいの!?
カッコいいの!!!
名盤なのだ!

一人でギターを弾いているとはとても思えない。
Jeffのグルーヴによるバッキングとソロの連続、ジェフ特有の
トリッキーな音使い。
プロ中のプロギタープレーヤーでも誰も真似できない。

このライブ盤でのアンプのセッティングは至ってシンプルな
音使いに聴こえる。一貫して同じセッティングのように感じる。

ジェフベックの両手と手元の操作によって、
織りなされるあまりにも変化に富んだ音使い。
バッキングも最高。改めて感動!
再度言いたい。誰も真似できないよ。

指弾きの今のJeff Beckも大好きだが、ピックのジェフベックも最高。
バッキングのキレ味はピックのJeffの方がもしかするとすごいのかな。

最高プレイ。完成されている。
カッコよすぎなのだ。
僕が言うまでもなく大天才なのだ。
存在感ありまくり。
ジェフベックがいてこそのBBAなのだ。今ならはっきり分かる。
歌より存在感あるんだもん。

この曲は調べるとCurtis Mayfieldの曲なんだね。BBAのしか今まで
聴いたことがなくて今回初めて原曲を聴いてみた。
原曲は素晴らしい出来栄え。
BBAのロックバラードとは一味違う。
僕はBBAのがすっかり馴染んでしまってる笑

それほど有名ではない曲なのかも知れない。
有名だったらすみませんです。けれど名曲中の名曲。
いつもながら思う。
こんな曲が書けたら。。
こんな風にバッキングの切れのよさだけでもマネして
ちょこっとだけ弾けたら。。自分のプレイにがっくし笑
楽器の奥深さをただただ痛感。

favoriteな音楽に救われます!
全てのmy favorite musicに感謝の気持ちを込めて

« ☆more than you know☆ | トップページ | ☆Can't take my eyes off you☆ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/254451/56296090

この記事へのトラックバック一覧です: ☆Jeff Beck I am so proud by BBA☆:

« ☆more than you know☆ | トップページ | ☆Can't take my eyes off you☆ »

フォト
無料ブログはココログ